不用品回収業者の選び方|悪徳業者に注意しよう!


悪徳な不用品回収業者に注意しよう

引越しや大掃除、遺品整理など不用品が大量に出るシーンは数多くありますが、その際に便利なのが不用品回収業者です。しかし、不用品回収業者の中には一部悪徳な業者も潜んでおり、トラブルに巻き込まれたという方も少なくありません。例えば、無料回収と謳っていながら高額費用を請求される、見積もり額と請求額が大きく異なる、自宅の中を物色される、回収を依頼した不用品が不法投棄されるといったトラブルが多数報告されています。そのため、不用品回収業者を利用する際は業者選びを慎重に行うことが大切です。

失敗しない不用品回収業者の選び方

不用品回収業者を選ぶ際に、まず確認しておきたいのが「一般廃棄物収集運搬業」の許可を受けているかどうかです。不用品回収業者が一般家庭から不用品を回収して処分するには、各自治体から一般廃棄物収集運搬業の許可を得ている必要があるのですが、この許可を取得せずに営業している不用品回収業者も存在します。各自治体のホームページには、一般廃棄物収集運搬業の許可を得た業者の一覧が掲載されているので、必ずこの一覧内の業者から選ぶようにしましょう。

また、複数社から見積もりをとるのも重要です。悪徳業者は見積もりを出したがらない傾向があるので、必ず見積もりに対応してくれる業者の中から選ぶことが大切ですが、見積もりを出してくれた場合でも費用の内訳が曖昧な業者は避けた方が賢明です。その他にも、無料回収を謳いながらトラックで巡回している業者や、チラシに無料で回収すると記載している業者についてもトラブルに巻き込まれる可能性が高いので注意しましょう。

不用品回収は家庭などでいらなくなった家電や衣類、家具などを回収するビジネスで、軽トラなどを用いて行われます。